ヤミ金取り立てはヤミ金問題対応のプロにお任せ!

ヤミ金被害は一人で解決することは極めて困難です。ヤミ金対応を専門に掲げている事務所に相談することで早期解決を図りましょう。


ヤミ金問題は解決出来ます!

ヤミ金の正体とは?

ヤミ金とは、出資法(出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律)という法律で定められた以上の高金利貸付を行う貸金業者の総称です。

また、国(財務局)や都道府県に対して貸金業の登録を行っていない、若しくは詐称している業者を指します。中には、正規に貸金業登録を行っている業者もあるようですが、違法な高金利で貸付を行っている場合はヤミ金に含まれます。


ヤミ金業者は、高金利で貸付を行うと説明しましたが、その内容は10日で1割(トイチ)を取るようなものから、10日で3割(トサン)5割(トゴ)などの非常に高金利での貸付を行います。


また、返済が滞れば、自宅や勤務先に対し、昼夜問わず返済を求める電話をひっきりなしに架けてくるなど、その取立ては苛酷を極めます。

さらにエスカレートすると、自宅に押しかける、近親者や近隣住民に迷惑をかける、出前の宅配依頼やパトカーや消防車を出動させるなどの嫌がらせを行うことがあります。

当然、このような道徳(モラル)の欠いた行為は、恐喝罪や脅迫罪などに問われる違法行為です。


ヤミ金が行う一連の行為は、人が嫌がる事を執拗に行い、精神的に疲弊させることが目的です。

ヤミ金の嫌がらせは、借り入れをした当人だけでなく、その家族や友人・知人にも被害が及ぶ恐れがあるため、出来るだけ早く警察や法律の専門家に相談するようにしましょう。


ヤミ金対応の専門家